姿勢矯正をすると身長は伸びるのか

mike

ここでは姿勢矯正をすると、身長は伸びるのかという疑問にお答えしていきます。

tora

これよく聞くけど、本当なの?

mike

伸び幅に個人差はありますが、身長が伸びるのは事実です。ただし無制限ではありませんよ。詳しくは記事を読んでくださいね。

 伸び幅に個人差はありますが、姿勢矯正をすると身長が伸びる場合があるのは事実です。

 実際、私の治療室でも矯正後に身長が伸びたという話はよく聞かれます。又「身長の縮むのが止まった。」などもよく聞かかれる話です。

 ではなぜ姿勢矯正をすると身長が伸びるのでしょうか。

 そこでここでは姿勢と身長の関係について少し詳しく解説しましょう。

目 次

姿勢矯正で身長の伸びる理由とその目安

 まず誤解のないように明言しておきますが、姿勢矯正をすると身長が伸びると言っても、際限なく伸びるわけではありません。中には2センチも伸びたという方もいましたがそれは特例で、だいたい5mm程度が私の治療室での平均です。

 このように身長の伸びに上限があるのは、矯正により身長の伸びる理由が関係しています。

 悪い姿勢なると背中は曲がった状態になります。例えれば「|」のような背中が「(」のような状態になるわけです。そうなれば当然見かけの身長は低くなります

 つまり矯正により身長の伸びる理由とは、悪い姿勢により縮んだ身長が元に戻るからなのです。

 その為、矯正をしてどのくらい身長が伸びるかは、悪い姿勢による身長の縮み具合に比例します。

 それほど悪い姿勢でなければ身長の伸びも少ないですし、逆に姿勢の崩れが大きい場合は、それだけ身長は伸びやすくなります。

 では、見た目に悪い姿勢でなければ身長は伸びないのかというと、そうでもありません。悪い姿勢の中には見た目に悪くない姿勢もあるからです。

 悪い姿勢には、猫背胸つき出し姿勢腰つき出し姿勢の3つの種類があり、身長を伸ばすポイントも異なりますので、それぞれ個別に解説していきましょう。

「猫背」の身長を伸ばすポイント

猫背模式図
猫背は背中の丸い姿勢

 まずは猫背の場合です。上は猫背を模式的に示した図です。

 猫背というと丸い背中が目立ちますが、実は背中だけ矯正しても身長はあまり伸びません。その理由は、正しい姿勢をよく見るとわかります。

正しい姿勢模式図

 上図は正しい姿勢の模式図です。背中の形をよく見ると、真っすぐではない事がわかるでしょうか。

 実は、正しい姿勢であっても適度な丸みが背中にあるのです。その為猫背だけを矯正しても、もともと背中には一定の丸みがあったわけですから、身長はさほど伸びないというわけです。

 そこで、背中だけではなく「お腹」にも注目して矯正をすると身長は伸びやすくなります。

 猫背の模式図にもう一度見て下さい。背中の丸みと合わせて、お腹も前に突き出て腰が弓なりになっている事がわかりますでしょうか。このような状態を「反り腰」といいます。

反り腰
反り腰は腰が曲がった状態

 上図左は正しい姿勢における腰の状態、右が反り腰の状態です。このように弓なりに曲がれば、正常な状態と比べて身長は大きく縮む事になります。猫背には必ずこの「反り腰」が伴うのです。

 ですから猫背の方は、背中と合わせて「反り腰」も矯正すると、身長の伸びる可能性はより高まります。

「腰突き出し姿勢」の身長を伸ばすポイント

腰突き出し姿勢模式図

 次は腰突き出し姿勢です。腰突き出し姿勢とは、先ほど解説した「そり腰」の変形が極端になった姿勢です。背中も丸くなるのですが、猫背と比べれば軽度です。

 このような事から、腰突き出し姿勢方が身長を伸ばすには「そり腰」の矯正が一番重要になります。

 そこで「反り腰」に深く関係している下半身周りのストレッチを矯正に合わせて行うとより効果的です。

 以下の記事で紹介している前屈のストレッチを中心に、前ふとももと股関節のストレッチを合わせて行うと良いでしょう。

「胸突き出し姿勢」の身長を伸ばすポイント

胸突き出し姿勢模式図

 最後は胸つき出し姿勢です。胸つき出し姿勢とは、胸を張ったまま固まった姿勢の事です。

 先に述べた「見た目には悪く見えない姿勢」とはこの姿勢の事です。実際、上の模式図を見ても悪い姿勢に見えない方もいるでしょう。

 しかし、それでも悪い姿勢である事は事実で、肩こり・腰痛・頭痛のような様々な健康問題と深く関係しています。

 胸つき出し姿勢の身長を伸ばすポイントは、胸の傾きを矯正する事です。

 一般的に「胸を張る」事は「背筋を伸ばす動作」だと思われていますが、実際はそうではなく、「胸を上に突き上げる動作」です。

 胸が上に突きあがると、胸の形はアルファベットの「L」の字に類似した形になります。他の姿勢と同様に、これも背中の曲がった状態ですから、当然身長に大きく影響します。

胸を張った姿勢の背中のかたち
アルファベットの「L」字状に背中の曲がっている胸を張った姿勢

 このような「突き出て持ち上がった胸」を矯正するには、下の記事で紹介している姿勢矯正エクササイズが最適です。

 又、胸の角度を意識する事も重要です。下の図を見てください。

胸の前の角度を下げるように矯正する

 上図のように顎と胸のなす角度を意識すると、胸の突き上がった状態を意識しやすくなります。図右のように角度を上下に開くように意識してみましょう。そうすると自然に胸の位置が矯正されて身長も伸びやすくなります。

まとめ

mike

以上、悪い姿勢と身長との関係を解説しました。

tora

姿勢矯正をすれば必ず身長は伸びるのかな?

mike

悪い姿勢の程度にもよります。
又、悪い姿勢以外にも、ケガによる骨の変形や老化による骨痩せなどが原因で身長が低くなっている場合もありますから、必ずかどうかはわかりません。

tora

確かに姿勢以外に原因があったら、矯正しても身長は伸びないよね。

mike

しかし、そういった他の原因が思いあたらない場合は、身長の伸びる可能性はかなり高いと思います。

気になる方は姿勢矯正にチャレンジしてみるとよいでしょう。

tora

よし、頑張ってみよう!!

 最後にポイントをまとめます。

  • 姿勢矯正をすると身長が伸びるのは事実。
  • 矯正すると身長が伸びるのは、悪い姿勢になると体が曲がって身長の縮んだ状態になるから。
  • 身長の伸びる目安は5ミリ程度。悪い姿勢であるほど身長は伸びやすい。
  • 悪い姿勢の種類により、身長を伸ばすポイントは異なる。
目 次
閉じる