サイトタイトル 姿勢インフォメーション
HOME > 正しい姿勢とは > 図解:体に良い正しい姿勢

図解:体に良い正しい姿勢

 このHPで解説する正しい姿勢は、体に良い正しい姿勢です。では具体的にはどのような形をした姿勢なのでしょうか。図解して解説します。

正しい姿勢イラスト

体に良い正しい姿勢図解

 上に示した図が、理想的な体に良い正しい姿勢の模式図です。

  全体的な見た目は「すらっと、自然でやさしい」という印象。すっきりとした首回りの上に、目線を正面に見据えて自然に頭が乗っています。背中はまっすぐというわけではなく、ゆっくりとしたカーブを描いています。お腹は軽くしまった状態にあり、下半身はかるく前傾していますが、ほとんど垂直です。

 実際に立っている時の感覚は「自然体」「ニュートラル」というイメージ。

 特定の身体部位に力が集中しているという感覚はなく、身体全体が軽く緊張している感じです。肩からは力が抜けていて、腕の重さを感じ取れます。呼吸をすると身体全体に空気が通るような、自然な感覚。足下は、しっかり地面に立ってはいますが、それと同時に少し身体がゆらぐような体感もあります。

 ただ、あくまでもこの模式図は、理想の姿勢です。ここまで理想的に正しい姿勢でなくても、この姿勢に7割程近い形ならば、まず他人から悪い姿勢と言われる事もありませんし、姿勢による健康障害がおこる事もないでしょう。


menu_upper
書籍画像
角川SSC新書 定価798円
amazonで買う
実践的な姿勢矯正エクササイズや、自己の姿勢の簡単な分析法を、詳細な図解入りで解説
詳しい書籍紹介




menu_lowwer
カイロバーナ