サイトタイトル 姿勢インフォメーション
HOME > 姿勢分析 > 姿勢分析のメリット

姿勢分析で得られる3つのメリット

正しい姿勢イメージ

 本気で姿勢矯正をしたいと考えているならば、事前に自分の姿勢を分析する事をお勧めします。
 分析に少し手間はかかりますが、そのメリットは十分あります。ここでは姿勢分析の代表的な3つのメリットを解説していきます。

  • からだの痛みの原因がわかる
  • 客観的な自分の姿勢の形がわかる
  • 姿勢矯正が効率的に進められる

からだの痛みの原因がわかる

 多くの場合からだの痛みは悪い姿勢と関連があります。特に腰痛や肩こりなどの慢性的な痛みは、悪い姿勢そのものが原因の場合が多いのです。姿勢分析すれば、どの体の部分に痛みが出やすいのか統計的にある程度予測する事が出来るようになります。今現在何らかの痛みに悩んでいる方は、その原因を特定できるかもしれませんし、逆に今は痛みがない方でも、今後起こるかもしれない体の痛みを事前に予測する事が出来るようになります。

客観的な自分の姿勢の形がわかる

 姿勢分析をすれば、自分の姿勢がどのような形なのか客観的にわかります。いつも見ているから自分の悪い姿勢の形はわかっている、と思われるかもしれませんが、ただ見ているだけでは本当の形はわからないものなのです。例えば、痩せて見えるヒトに体重を聞くと意外に重かったり、小さく見える人に身長を聞いたら意外に大きかったなど、見た目の印象と計測値が異なるのは良くある事ですね。姿勢も同様で、見た目の姿勢と分析した姿勢はまったく違うものだったという事がけっこうあるのです。

姿勢矯正が効率的に進められる

 姿勢分析をすれば姿勢矯正を効率的に進める事が出来ます。客観的に自分の姿勢を知る事で矯正の重点ポイントが明確になるからです。自分の姿勢を正確に知らずに姿勢矯正を行うのは、スタート地点をしらずにゴールを目指すようなものです。まずは、姿勢分析をして、自分のスタート地点を把握してからゴールへの道を見極める事が効率的な姿勢矯正を行う方法なのです。

まずは自分の姿勢を撮影しよう

 このように姿勢分析には多くのメリットのある事がわかります。姿勢分析の最初の一歩は、自分の姿勢写真を撮影する事です。そして、ここが一番めんどくさい所かもしれません。しかし、最近はスマホなど写真撮影をするには便利な機器も沢山ありますし、一度撮影さえしてしまえば、後は写真に簡単な線を引き数カ所の幅と角度を計測して、その値を使って分析(ホームページ画面に数字を入力)するだけです。時間的に10分あれば十分でしょう。まずは是非一歩踏み出して、自分の姿勢写真を撮影してみてください。


menu_upper
書籍画像
角川SSC新書 定価798円
amazonで買う
実践的な姿勢矯正エクササイズや、自己の姿勢の簡単な分析法を、詳細な図解入りで解説
詳しい書籍紹介



menu_lowwer
カイロバーナ